長野県の小中高一貫・トップ進学指導はベルーフアカデミー

中学部

東進中学NET

中学生のうちから
大学受験に向けた準備を。

「東進中学NET」は難関大学突破を目指す中学生のための、東進衛星予備校の学習システム。完全個別のカリキュラムを組むことで、新しい勉強にどんどんチャレンジできます。中学生の時期から高速学習で高校履修範囲を先取り学習していけば、受験勉強にたっぷりと時間をとれ、志望校合格の可能性をより広げることができます。つまり、学年の壁を越えて、難関大学合格や夢の実現へ向けた第一歩が踏み出せるのです。

夢をかなえるのは、
スタートダッシュ。

難関大学に合格する学生は「もともと能力が高い」と思われがちです。しかし東進が検証したデータによると、東大理系に合格した人は高1の時点で5教科7科目が平均470点前後であるのに対し、地方国公立大理系合格者は平均300点前後。この得点差は高校3年間ほぼ平行に推移し、埋まることはありませんでした。
つまり、高1までに東大合格者の高1時点と同じレベルまで学力を引き上げておくことで、東大合格へのスタートラインに立つことができるのです。難関大学合格を目指すのであれば、中学時代にいかに学力を固め、高1の時点で高い学力を持っているかがカギになります。大学入試に向けた学習は、中学から始まっているのです。

東進中学NETの特徴

高校の先取り学習ができる

一人ひとりの目標に合わせたカリキュラムが組める

難関大学合格の準備ができる

長野県の小中高一貫・トップ進学指導は
ベルーフアカデミー