ベルーフアカデミー

長野県の小中高一貫・トップ進学指導はベルーフアカデミー

資料請求

小学部 脳力開発ピグマリオンコース【年中~小2生】

時代が求める力を養うことで、可能性はグングン広がる。

これからは「思考力」が必要とされています!

2020年に向けた教育改革では、文部科学省は「課題解決型」の人材の育成を目指しています。これにあわせて入試においても「思考力」を必要とされる問題が数多く出題されています。
幼児期に問題解決能力を身につけることは、中学・高校、大学、そして社会で生き抜いていく力へとつながります。受験ノウハウに精通しているベルーフアカデミーだからこそ、幼児教育にとどまらず、将来(大学受験)まで継続した教育を実現いたします。
開講校舎:長野校、松本駅前校

人間の脳は、4~5才で80%、 8才までで90%以上ができあがる!

幼児期は「何に対して価値を認めるか」「どのような心と能力が育つのか」という、第一段階の心と能力の成立期です。脳の成長がピークを迎える8才までに、人間は多種多様な経験・刺激により、様々な事を吸収します。この時期は知識を詰め込むよりも、適切な刺激・環境を与える方が、考える力が養え、しっかりとした思考力の基礎が形成されるのです。


「学ばせる」教育で問題解決能力を育成!

“教える”教育は、暗記を中心に解答能力をつけさせるのに対し、“学ばせる”教育は、問題解決能力を育成します。

◎ピグマリオン教育の特徴◎
教えないで、学ばせる(体験)。方法論にとらわれない ⇒ 自律心と自信が育つ
子どものもつ能力に合わせる ⇒ 成功体験(できる)喜び・楽しさ≒遊び
教具(3次元)と教材(2次元)の融合 ⇒ 実体験で理解・体得する
実感(見る・聞く・触るなど)を大切にする ⇒ 五感を使って、身体で理解する
生徒の知的好奇心・能力に限界を作らない ⇒ 学年の枠にとらわれない指導
褒めて伸ばす。教師でなく応援団長 ⇒ 子供のやる気を引出し、主体的成長を促す

独自のカリキュラムで楽しみながら思考力を体得!

人間の知性獲得の歴史に準じて習得できるよう体系化したピグマリオンメソッドで、豊かな感性と高い知性を育てます。難しい問題をがむしゃらに解いて覚えるのではなく、パズルなどの教具を使用し、全身で感じて学ぶ実感教育を行うことで、“見て・感じて・処理する”能力を楽しみながら得ることができます。このカリキュラムでは、空間・図形・数論理・言語の能力を、個別にではなくトータルに育成することで、思考力が身につきます。


「思考力」を必要とする問題もスラスラ!

例えば、公立中高一貫校で実施される適性検査は、資料を元に分析したり、立体図形をとらえたり、自分の意見をまとめて記述したりする問題が出題されます。このカリキュラムを受講していると、これらの問題を解く思考力の土台をすでに体得していますので、スムーズに受験準備に入ることができます。
このピグマリオンメソッドは、偏差値トップレベルの灘中学に数多くの合格者を輩出している浜学園でも採用され、大きな成果を上げています。



ベルーフアカデミーおすすめ情報

  • ベルーフとは?基本原理
  • 教育メソッド概要
  • テストデータ分析
  • 講師からのメッセージ
2018冬期講習
私だけの学力をつける冬の陣
サイエンスショー11月24日
子供の好奇心を大切にした参加型のショー
トップ高合格ゼミ開講

難関校合格に向けた総仕上げ

ベルーフアカデミーの公開模試

自分の実力を確認するチャンス!

合格実績

おめでとうございます

Thinkコース
思考力育成のための算数教材
能力開発ピグマリオン

問題解決能力を身につければ可能性は広がる。

ベルーフアカデミーの基本原理

心の底にある「夢=BERUF」に気づくこと

Copyright © BERUF ACADEMY. All Rights Reserved