長野県の小中高一貫・トップ進学指導はベルーフアカデミー

公開模試

トップページ > 小学生模試 > 公立中高一貫校適性検査体験模試

公立中高一貫校適性検査体験模試

本番さながらの適性検査模試で実力をチェック!

中学受験を志望するなら基礎学力の定着はもちろん、入試問題に対応する力をつける必要があります。中でも公立中高一貫校独特の「適性検査」では「表現力」「論理性」「分析考察力」「問題解決能力」などの総合的な学力が問われます。知識だけではなく、社会や自然に目を向け、様々な事象に問題意識を持たせることに焦点を当てて学習を進めることが必要。通常の授業では集団指導で競い合いながら基礎力を高め、応用力を養いつつ、適性検査への対応を行っています。 受検まで1年となった今、今後1年の学習方法、方向を探る上で、今回の体験模試が格好の機会となります。
また、入試説明会を併せて実施します。今年度の適性検査を振り返り、来年度の傾向を予想、解説。さらに今後の勉強方法について詳しくお話しする予定です。

<日程>
長野校     体験模試 10:00~11:50/入試説明会 10:00~11:00
篠ノ井駅前校  体験模試 10:30~12:30/入試説明会 10:30~11:30
上諏訪駅前校  体験模試 10:00~11:50/入試説明会 10:10~11:10

実施日 12月19日(土)(申込み期限は12月17日)
対象 小5生 ※塾生ではない生徒対象
模試会場 長野校、篠ノ井駅前校、上諏訪駅前校
試験時間 適性検査I 50分・適性検査II 50分
模試の特徴 ■公立中高一貫校独特の出題形式に慣れることができる!
■現在の自分の実力を知ることができる!
■受験までにするべき対策が見えてくる!
受験料 無料
お申込みはこちらから

長野県の小中高一貫・トップ進学指導は
ベルーフアカデミー