ベルーフアカデミー

長野県の小中高一貫・トップ進学指導はベルーフアカデミー

資料請求

講師からのメッセージ

岩波 孝英

やればできるんです。私たちが証明してみせます。

  • 私たちの願いとは

    私たちが生徒にかかわることができる時間は限られています。限られた時間の中で、私たちは生徒が社会に出ても活躍できる、社会に貢献できる人材へと育っていってくれることを願っています。

    一番を目指す人になるということ

    学校で、クラスで、科目で、どの分野でも一番になることは周囲から尊敬され、称賛されます。周囲からの尊敬や称賛は「やればできる」という自信につながり、「次も一番を目指そう」という向上心や努力を続けていく力を生み出します。このように一番を目指して努力を継続できることが社会に出てから社会に貢献できる人材になれる礎であると我々は考えています。

  • 環境が人を変えます

    小中学生の期間を過ごす「環境」も重要です。たとえば、自分は頑張ろうと思っていても、周りが勉強をしていなければなかなかやる気を維持することはできません。しかし、高い目標を持った仲間が同じ環境で切磋琢磨していくことで、自分も頑張ろうという気になることもまた事実です。学習環境で生徒のやる気は大きく変化します。ともに高い目標を持つ仲間の存在や集中できる環境があることも、生徒の学習にとっては大きなプラスになります。
    こうした考えからベルーフアカデミーでは生徒が学習に集中できる環境の維持にも力を入れています。

    校長 岩波 孝英
    ベルーフ開校当時より携わり、これまで多くの喜びの笑顔に接してきた。授業は文系(国・社・英)担当。塾講師検定1級取得。

海老原 和嵩

夢や志を持つこと。毎日の中で見つける支援を。

  • 大学受験で最も重要なこと

    大学受験で成功するために最も重要なことは、自分から進んで勉強する姿勢、自分で何が必要かを考える力です。では、どうすればそれらを手に入れることができるでしょうか。それは、夢・志を持つことです。「弁護士になって困っている人たちの役に立ちたい」「医師になって病気の人を助けたい」「国連に入ってアフリカの難民を支援したい」…。夢・志が見つかったとき、生徒の皆さんは信じられないくらいの力を発揮し、まさに逆転合格というにふさわしい結果を手にしていきます。

  • なぜ勉強することが必要なのか

    高校受験・大学受験はあくまで通過点に過ぎません。その先の将来を見据え、「今なぜ勉強することが必要なのか」が分かれば、自然に学習量は増え、何が必要かを自分で考えることができるようになり、効率良く学習することができます。多くの中学生・高校生の皆さんは、目の前の勉強や部活などで忙しく、自分の将来について考える時間を十分に持てていないように感じます。私たち東進衛星予備校では、毎月のホームルームや個別面談、また卒塾生による大学生活報告会などのさまざまな機会を通じて、生徒の皆さんが自分の将来について考え、夢・志を見つけることができるよう支援していきます。

    校長 海老原 和嵩
    東進衛星予備校 松本駅前校校長。学年最下位から志望校に合格するような努力と成長を数多く見届けてきた。

ベルーフアカデミーおすすめ情報

  • ベルーフとは?基本原理
  • 教育メソッド概要
  • テストデータ分析
  • 講師からのメッセージ
2018冬期講習
私だけの学力をつける冬の陣
サイエンスショー11月24日
子供の好奇心を大切にした参加型のショー
トップ高合格ゼミ開講

難関校合格に向けた総仕上げ

ベルーフアカデミーの公開模試

自分の実力を確認するチャンス!

合格実績

おめでとうございます

Thinkコース
思考力育成のための算数教材
能力開発ピグマリオン

問題解決能力を身につければ可能性は広がる。

ベルーフアカデミーの基本原理

心の底にある「夢=BERUF」に気づくこと

Copyright © BERUF ACADEMY. All Rights Reserved